LPIC


2009年11月15日

ITSSのキャリアフレームワークと認定試験・資格とのマップ(Ver.3)

LPICのサイトに掲載がある。

以前、情報処理技術者試験 新試験制度についてということで記事を書いているが、今年取得した&結果待ちの資格を足すと、

○レベル4
ネットワークスペシャリスト試験(NW)
情報セキュリティスペシャリスト試験(SC)
ITサービスマネージャ試験(SM) ※結果待ち

○レベル3
応用情報技術者試験(AP)

○レベル2
基本情報技術者試験(FE)

○レベル1
LPIレベル1

となる。


LPI Level1がエントリレベルという意味合いでの理解はできるが、ITパスポート試験と同一レベルということが納得できない。ITSSのマップにおいてのベンダ試験の位置づけはかなり厳しいものだ。(例えば、シスコ試験のCCIEとネットワークプロフェッショナル試験が同列というのも納得できない)


ちなみに専門分野別でみると

○レベル4
ITスペシャリスト(ネットワーク、セキュリティ)
カスタマサービス ※ITサービスマネージャ不合格ならレベル3
ITサービスマネージメント ※ITサービスマネージャ不合格ならレベル3

○レベル3
マーケッティング(マーケットコミュニケーション)
プロジェクトマネジメント(システム開発、ソフトウエア製品開発)
ITスペシャリスト(ネットワーク、セキュリティ以外の全分野)
アプリケーションスペシャリスト
ソフトウエアディベロップメント
エデュケーション

となる。