Linux


2017年1月15日

SSDドライブを最適化する

SSD(ソリッドステートドライブ)は、ハードディスクよりも高速にアクセスできるが、書き込み、消去頻度が高いとアクセス速度が落ちてしまう。
Linuxでは、fstrimコマンドを使用することでWindowsでいうところのデフラグを実行することが出来、アクセス速度向上が見込める。

コマンド例)
fstrim /dev/sda

最近のエントリー