プロフィール

あんじー(35歳・男)

石川県出身石川県在住
ソフトウエア開発技術者(2004)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(2006)、ネットワークスペシャリスト(2012)
情報セキュリティアドミニストレータ(2008)
データベーススペシャリスト(2010)
LPIC Level3 Security(2015)
ORACLE MASTER Oracle Database 11g Bronze(2011)
プロジェクトマネージャ(2014)
日商簿記2級(2015)
2級FP技能士(2016)
ITサービスマネージャ(2016)
Perl・PHPを利用し、正規表現を使ったデータマイニング処理を得意とする

« 仮想環境について | メイン | 個人情報のオプトアウト »

無線中継器を設置してみた

無線中継器を設置してみた

最近、周りで高出力?の無線LANのアクセスポイントが増えたせいか、親機のWZR-HP-G301NHの電波が2階まで届きづらくなった。

WEX-733Dを検討していたが、パソコン工房でジャンク品として500円でたたき売りされていたMZK-W300NH2があったので、異なるメーカでブリッジモードで接続できるかどうか試してみた。
結論としてはうまくいかなかった。

どうもアクセスポイントとしてもかなり評判が悪いようで、異なるメーカでの中継設定をしたサイトにはたどり着けなかった。
MZK-WNHのAPブリッジ(WDS)設定

MZK-W300NH2 でAPブリッジ
などあり、あまり評判がよくない。

PLANEX MZK-W300NH2 で WDSに至っては、EDIMAXのBR6424n V2へのファームウエア更新の方法までのっていた。
うまくいかなかったので、ガラクタ覚悟でファームウエア更新もやってみたがうまくいかなかった。

すこし高い授業料だったが、ブリッジモードで接続する場合には、同一メーカで構成することが無難であることがよく分かった。。。



トラックバック

トラックバックは本サイトの紹介(リンクがあれば可)があるものに限り受付いたします。このエントリーのトラックバックURLは以下のとおりです。

http://blog.development-network.net/mt/mt-tb.cgi/1142

コメントを投稿