プロフィール

あんじー(35歳・男)

石川県出身石川県在住
ソフトウエア開発技術者(2004)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(2006)、ネットワークスペシャリスト(2012)
情報セキュリティアドミニストレータ(2008)
データベーススペシャリスト(2010)
LPIC Level3 Security(2015)
ORACLE MASTER Oracle Database 11g Bronze(2011)
プロジェクトマネージャ(2014)
日商簿記2級(2015)
2級FP技能士(2016)
ITサービスマネージャ(2016)
Perl・PHPを利用し、正規表現を使ったデータマイニング処理を得意とする

« SSL(TLS)通信について | メイン | mydnsからroute53へ移行する »

RedmineでWe're sorry, but something went wrong

RedmineでWe're sorry, but something went wrong

再起動した際にログイン画面を表示させようとすると
We're sorry, but something went wrong
が表示される場合の対応について

Apacheのerror_logには下記のようなログが記録される。

Could not spawn process for application /var/lib/redmine: An error
occurred while starting up the preloader: it did not write a startup
response in time.
  Error ID: 85670ca3
  Error details saved to: /tmp/passenger-error-scHOBl.html
  Message from application: An error occurred while starting up the
preloader: it did not write a startup response in time. Please read <a
href="https://github.com/phusion/passenger/wiki/Debugging-application-startup-problems">this
article for more information about this problem.<br>
<h2>Raw process output:</h2>
<pre>
/var/lib/redmine/vendor/bundle/ruby/2.2.0/gems/htmlentities-4.3.1/lib/htmlentities/mappings/expanded.rb:465:
warning: duplicated key at line 466 ignored: "inodot"
</pre>

Debugging application startup problems
に対処方法があるが、今回の場合には、タイムアウトが原因だった。
デフォルトは90秒のようなので、

/etc/httpd/conf.d/redmine.conf に下記記述を追加して解決した。120秒は環境に応じて長くする必要がある。
PassengerStartTimeout 120



トラックバック

トラックバックは本サイトの紹介(リンクがあれば可)があるものに限り受付いたします。このエントリーのトラックバックURLは以下のとおりです。

http://blog.development-network.net/mt/mt-tb.cgi/1116

コメントを投稿