プロフィール

あんじー(35歳・男)

石川県出身石川県在住
ソフトウエア開発技術者(2004)
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(2006)、ネットワークスペシャリスト(2012)
情報セキュリティアドミニストレータ(2008)
データベーススペシャリスト(2010)
LPIC Level3 Security(2015)
ORACLE MASTER Oracle Database 11g Bronze(2011)
プロジェクトマネージャ(2014)
日商簿記2級(2015)
2級FP技能士(2016)
ITサービスマネージャ(2016)
Perl・PHPを利用し、正規表現を使ったデータマイニング処理を得意とする

« Alfresco Community Edition | メイン | Chromeでスマホサイトの検証を行う »

Alfresco Community Editionをインストールする

Alfresco Community Editionをインストールする

Alfresco Community Editionの続き。

今回はCloudnにインストール時に少してこずったので、まとめてみることにした。

Alfresco Community Editionを使ってみた
を参考にしながらインストールするとスムーズにインストールできる。

注意しないといけないのは、仮想マシンにインストールする場合には、かなりのスペックが必要。
2GB以上のメモリの空き容量がないと、インストールがそもそもできない。
AWSならt2.mediumインスタンスと記載があるが、Coundnの場合では、Plan v2(2CPU、4GB)でないとインストールできなかった。

また、アクセス制限等が必要な環境で利用する場合には、Apache等を利用したリバースプロキシ経由での接続構成にすることになると思われるが、CSRF Policyを無効にする必要がある。
そうしないと、次のようなエラーメッセージがログに記録される。

---
2016-12-26 15:17:06,857 ERROR [org.alfresco.web.site]
[http-apr-8080-exec-9] javax.servlet.ServletException: Possible CSRF
attack noted when asserting referer header
'http://(仮想マシンのIP)/share/page/'. Request: POST /share/page/dologin,
FAILED TEST: Assert referer POST /share/page/dologin :: referer:
'http://(仮想マシンのIP)/share/page/' vs server & context:
http://localhost:8080/ (string) or (regexp)
---

参考サイト
Alfrescoのインストール作業をコマンド単位で丁寧に記載します



トラックバック

トラックバックは本サイトの紹介(リンクがあれば可)があるものに限り受付いたします。このエントリーのトラックバックURLは以下のとおりです。

http://blog.development-network.net/mt/mt-tb.cgi/1112

コメントを投稿