CMMI 1.3版エンジニアリングのプロセス領域

平成30年度 システムアーキテクト試験 午前IIより
プロセス領域とは何か?より引用

【要件開発】顧客要件、成果物要件、および成果物構成要素の要件を引き出し、分析し、そして確立すること
【技術解】要件に対する解を選定し、設計し、そして実装することである。解、設計、および実装は、単体の、または適宜組み合わせた成果物、成果物構成要素、および成果物関連のライフサイクルプロセスを網羅すること
【成果物統合】 成果物構成要素から成果物を組み立て、統合されたものとして成果物が適切に動く (必要とされる機能性および品質属性を備えている) ようにし、そしてその成果物を納入すること
【検証】選択された作業成果物が、指定された要件を満たすようにすること
【妥当性確認】 成果物または成果物構成要素が、意図された環境に設置されたときにその意図された用途を充足することを実証すること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です