Javaのまとめ

Javaは製品の用語がかなり多くて初めてやろうと思ったらパニくりました。
一応備忘録としてまとめておきます。
JDK(Java SE Development Kit)とは?
JDKはJavaの開発環境であり、従来はJ2SDKと呼ばれていた。
javacコマンドでコンパイルすると.java(ソースファイル)から.classファイル(バイナリ)が生成される。
インストールはこちらからできる。
JRE(Java Runtime Environment)とは?
Javaを実行するための動作環境
J2SE(Java 2 Standard Edition)J2EE(Java 2 Enterprise Edition)とは?
ともに関数群(API)であり、用途が異なる。基本セットのJ2SEとWebサーバーなどのサーバー向けのJ2EE。まだ理解が不十分。
Tomcatとは?
コンパイル済みclassファイルを実行したり、JSPアプリケーションをコンパイルして実行することが出来るアプリケーションサーバー。ダウンロードはこちらからでき、アプリケーションの作成例はこちらを参考にされたい。
僕はWebサーバーは良く親しみがあったが、アプリケーションサーバーという概念が良くわからなかった。まだまだ理解が乏しいので、もう少し理解が進んだら更にまとめることとしたい。
なお、Webサーバーと違って、サイト構成が変更になった場合には必ずアプリケーションサーバーを再起動しなければならない。
ところで、tomcatはインストール時にJAVA_HOMEが設定されていないと以下のようなコンパイルエラーになるので注意が必要だ。JAVA_HOMEをパスに通してあってもこのエラーが出るから厄介である。

Unable to find a javac compiler;
com.sun.tools.javac.Main is not on the classpath.
Perhaps JAVA_HOME does not point to the JDK

カテゴリーJava

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です